家計管理

奨学金で自己破産!?自己破産しないために考えて欲しい3つのこと

お金

このブログにたどりついた方はおそらく奨学金の返済中かこれから奨学金を借りようとしている方かと思います。

奨学金の返済正直きついですよね。

社会に出て働き初めてやっとこれからって時に重くのしかかってくる奨学金。

奨学金=借金

という印象はどれだけ皆さんの中にありましたか?

正直私は全くといっていいほどなかったです。

大学生時代は奨学金を借りることに関して深く考えたことはありませんでした。

母子家庭だったため家の経済状況から当然借りる物だという認識しかありませんでした。

その結果高校~大学(医療系の為6年間)まで合わせて1000万円をこえる奨学金の返済が待ってました。

社会に出てみて働き始めてから知るその重さ。

毎月の奨学金の返済が辛くて悩んでいませんか?

お金がないというのは本当に苦しいですよね。だけど自己破産などを考える前にできることはないのかもう一度立ち止まってみて欲しいです。

本文ではそんな悩みを抱えるあなたに少しでも力になれるような方法を紹介してます。

まずは自分の奨学金の返済額を知ろう

お金自分の返済額がいくらか知っていますか?

借金をしている人の大半が自分の返済額を知らないというデータがあります。

まずは苦しくても自分の借金と向き合ってみて下さい。自分の奨学生番号がわかれば日本学生支援機構のホームページからチェックできます。

日本学生支援機構ホームページ

お金がないというのは苦しいですよね。

私も学生時代になんで他の学生は親が学費も生活費も出しているのに私だけ。。と何度涙したかわかりません。

この頃は自分の置かれた環境と真正面から向き合うことを避けていましたね。

バイトで一生懸命稼いで奨学金を一生懸命貯めたところから授業料が引かれる悲しさ。

自分の口座から前期や後期の授業料25万円が引かれた日はいつも泣いていました(笑)

そんな状態だったので奨学金と向き合うのを避けてました。総額いくら借りているのか、利子はどれぐらいあるのかなどはぼんやりとしか認識してなかったです。

きちんとこの借金と向き合おうと決めたのは社会人1年目の頃。

返済がちょうど5年前の10月から開始でした。

月々だいたい5万円の返済。

第2種は利子がついているので絶対に繰り上げ返済をすると心に誓って。

これは借金返済ゲームだと思うことにしました!

これから自分が挑む借金返済ゲームを始めるにはまずは自分がいくら借りたのか?

利子はいくらあるのか?まずはしっかり確認してみて下さい。

奨学金を返していく中でこういうことをすると返済スピードが上がるという気付きがあったのでまとめます。

ポイントは3つです。

奨学金の返済に悩んでいる方に少しでも参考になれば嬉しいです。

奨学金=借金だ

若者の暗い足取り

今もし大学生に戻れるのならもうちょっと返済後のことを意識した生活をしようと忠告していたことでしょう。

しかし時間を巻き戻すことはできません。あなたの奨学金返済の辛さが少しでもなくなるように応援してます。

①給料ー奨学金=残ったお金で生活する

1つ目のポイントはお給料から奨学金を差し引いたお金で生活することです。

当たり前じゃんと思うかもしれませんがここでつまずいている人も多いです。

まずは先取り貯蓄のように先に奨学金を差し引いたお金をベースに家賃などを決めるのがポイントです。

私の場合は毎月「お給料ー5万円」がベースです。

これをベースに残りのお金で生活できるように考えます。

家賃はお給料の30%に納めたほうがいいと言われていますが、奨学金を引いた残りをあなたの収入として家賃などを決めていきましょう。

生活のベースの中では一番家賃がかかると思うのでここが高くなってしまっては生活全体がきつくなってしますよね。

給料ー奨学金=生活費

で生活できるような環境を整えていきましょう。

奨学金は借金なので早く返せば返すだけ楽になりますよ!

②ゲーム感覚で楽しく返済していく

2つ目のポイントは繰り上げ返済のすすめです。

奨学金は返せるなら返せるだけ早めに返済した方がいいです。

繰り上げ返済!繰り上げ返済!です。

特に利子つきの第2種奨学金を借りている方は早く返済すればするだけ利子分を払わなくてすみます

私も第2種の利子付きの分は繰り上げ返済をめちゃくちゃ頑張って40万円以上利子を払わずに返済を終えることができました。

今月これだけ繰り上げ返済すれば利子はこのぐらい浮くなというのを毎回計算しながら楽しんで返済しました。だって繰り上げ返済しなかったらもっていかれてたお金ですから嬉しいですよね(*’▽’)

 

奨学金が引かれていくたびに苦しい気持ちになるのももちろんわかります。

だけどその苦しい気持ちをもったまま何年、何十年も引き落とし日のたびに嫌な気持ちになるのは辛すぎますよね?

まさに今あなたは苦しみながら引き落とし日を迎えているかもしれませんが、引き落とされるっていうことはその分あなたの抱えている借金は少しづつ減ってきています。

なので「今月はこれだけ払ったから残り100万きったぞ!ゴールはあと少し!」のように楽しみながら返済したほうがより早く返し終わりますよ。

③収入を増やす努力をする

最後の3つ目のポイントは収入を増やす努力をするです。

お金を手元に残すためには、①支出を減らす、②収入を増やすの2つの方法があります。

支出を減らすには先に挙げたようにまずは奨学金の返済額を確保してそれから生活費を捻出するというのがありました。

今度は収入を増やすということに焦点を絞ってみていきましょう。

皆さんのお給料は働きに対して満足のいく額がもらえているでしょうか?

残業代はきちんとつきますか?体を壊すぐらい無理して働いてないですか?

会社勤めの人の場合お給料の交渉はなかなか言い出しづらい所ですが残業代がつかないなどは違法な労働環境なのできちんと交渉してみてそれでも改善が認められない場合は転職も視野に入れたほうがいいです。

これから何年も働くのに残業代がつかないとモヤモヤしながら働くのはきついですよね。

そして残業代がでれば奨学金の返済がもっと早く終わります。

節約ばかりを意識するのもだんだんきつくなってくるので収入を増やすということもとても大事です。

逆に今の会社に満足しているという人はぜひ副業を視野に入れてみて下さい。

今の日本社会、この会社にいれば安心という状況はありません。いつ会社の状況が不況に陥って傾いてしまってもおかしくないです。

一つの会社に縛られてリスクをとるよりも複数の収入があってリスクを分分散している方がいいです。

収入源が複数あると会社で嫌なことがあってもう辞めたい!となった時の精神的支えにもなりますし、単純に収入が増えるというのは心の安定にもつながります。

会社からもらうお給料だけで毎月カツカツの状況よりも1万円でも副業で稼ぐことができるのなら全然違いますよね。

会社員は時間が限られているので在宅でできる副業が稼ぎやすいでしょう。

いつもテレビを見ている1~2時間をお金に換えてみませんか?

在宅ワークならクラウドワークス

が資格不要でで面接も不要。あなたの空いた時間にお仕事をすることができます。

仕事内容も256種類と多岐にわたるのできっとあなたに合った仕事が見つかります。

奨学金の返済が辛いなら辛くない環境を自分でつくってしまいましょう。

隙間時間、空いた時間にお仕事ができるのが在宅ワークの最大の魅力です。



転職までは踏み切れないという人にはぜひ副業にチャレンジしてみて下さい。

登録も無料なので登録してみて自分ができそうな仕事はあるのかをみてみて下さい。

あなたの奨学金返済が少しでも楽になるように応援しています!一緒に頑張って完済を目指しましょうね!!