兼業主婦

兼業主婦の仕事が辛い3つ理由。ここを解決して楽しく働こう!

走る子供

 

毎日家事に育児に奮闘中のワーママの皆さんお疲れ様です。

子供を産んで仕事復帰してからなかなか仕事、家事、育児のペースに慣れずに辛い毎日を過ごしていませんか?

毎朝起きるたびに「あぁ、今日も仕事か。。」と憂鬱になっている働くお母さんに憂鬱になる原因を一緒に掘り下げていって仕事に行くのが楽しくなるように考えていきましょう。

仕事に行くのがつらい理由

頭を抱える女性

満員電車が辛い

サリーマンが1日のうちに最もストレスを感じるのが通勤中の満員電車だということをご存知ですか?

もしあなたが毎日ラッシュ時に電車で通勤しているのであれば朝から電車に乗るだけでかなりのストレスを感じていることになります。

毎朝満員電車で通勤しているお母さんお疲れ様です。

この状況を改善するべく思い切って時間をずらしての出勤が可能かどうか上司にかけあってみてはいかがでしょう。

いつもよりも早め出社の早め退勤にしてもらってラッシュの時間をさけるのが改善策です。

言っても無駄と思わずにまずは試しに軽い感じで相談をしてみてはいかかでしょう?

「家事、育児、仕事とフルで動いているので少しでも体力を温存するために満員電車の時間を避けて仕事をしたい。」と今の状況をしっかり説明してみて下さい。

私の知る人の中には育休明けで時短正社員になったのにお給料はそのままもらいたいと上司にかけあった人もいます。そしてなんとお給料の減額もなく時短正社員として雇ってもらえたそうです。

なのでどうせ無理と思わずに自分のできる範囲で少しでも負担が減るようにチャレンジしてみてください。

出社時間が決まっていてずらすのは無理!というお母さんも結構多いと思います。

をういう人に朗報なのですが「GABA」という成分をご存知ですか?

1番有名なのはチョコレートとしての商品名にもなっているのですがこのチョコレートです

「ストレス社会で戦うあなたに」というキャッチフレーズでCMもしていましたがある実験でGABAを電車に乗る30分程前に摂取するとストレス値が半減したというデータがあります。

実験データ出典:GABAストレス研究センター

これってすごいことです。意識的にGABAを摂取することで朝の通勤ラッシュにかかってくるストレスを半減することができるんですよ。

毎朝満員電車に乗っている人はぜひこれを食べたほうがいいですね。

そして表を見て欲しいのですが青い棒のところにあるのはそれぞれ

・株主総会など大勢の前で行うプレゼンテーション

・上司からの叱責

・ジェットコースターが嫌いな人が都内最大級のジェットコースターに乗った時

に感じるストレス具合も実験しているのですがはるかに満員電車のほうがストレスを感じています。

なので仕事が辛いと感じるその多くの原因の一つにこの満員電車の乗車があげられます。

なので満員電車には乗らなくていい工夫を、それが無理ならストレスを半減させる効果のあるGABAを用いて朝からかかるストレスに対処してみましょう。

人間関係が辛い

会社というのは仕事をする場所なのである程度のコミュニケーションがとれていれば大丈夫ですがやはり他のスタッフともいざこざがなく気持ちのよい関係でいたいものですよね。

気の合わない人がいたり苦手な人がいたりしてその人たちと関わらないといけないというのは辛いものです。

職場の人間関係がうまくいっていないと大いに仕事のモチベーションが下がりますし気疲れをしてしまいます。

ではこれを解決するためにはどうすればよいでしょうか?

人間関係をよくするために自分から挨拶をしてみたり、コミュニケーションをとるように努力もしてみたけれどやはり意地悪な感じだし、威圧してくるような態度を示す人というのも中には一定数いるものです。

そういう人達の態度というのはもう変えることができません。

あなたがこの人はこういう人なのだと受け入れて気にしないようにするのが解決策としてはいいでしょう。

そうはいってもそういう態度をとられるとやはりいい気はしないし仕事に行くのが辛くなりますよね。

そういう時は転職を考えるのも一つです。新しい環境で新しい人達と働くのです。

どうしても雰囲気のいい会社とよくない会社というのが存在するもの。

もしあなたが今働いている会社に対して人間関係において我慢の限界であるなら思いきって転職してしまって新しい人間関係の中に身を置きましょう。

体力的につらい

体力的についていけないという人も多いのではないでしょうか?

子供がまだ小さい時というのは夜泣きや授乳の対応もあるので夜まとめて寝ることが厳しかったりします。

そうなると仕事中集中力を保つのが難しくなります。これは仕方のないことです。

皆さんは昼休みを過ごすときどのように過ごしていますか?子供と離れて過ごせる唯一の時間なので兼業主婦にとっては非常に楽しみな時間ですよね。

この昼休みに少しの仮眠おをとると驚くほど疲れがとれることが実験によって明らかにされています。

お昼にする短時間睡眠は主に午前中の疲れをとることができ通常の睡眠に比べて回復力は3倍といわれています。

お昼にする30分以内の睡眠は疲れもとれ、記憶力も上がり午後に向けての集中力を高めてくれます。

子供が小さいうちはどうしても体力勝負なところがあるので昼寝をしてしっかり体力を回復させましょう!

辛いのなら逃げ道を作ろう!

三人の女性

仕事に行くのが辛いという気持ちが少しでも軽くなるように、自分で自分の機嫌をとってみてください。

自分を守れるのは自分のみです。

辛いというSOSを見逃さずに何を辛いと感じているのか、どうすれば辛くなくなるのか考える習慣をつけていきましょう。

色々工夫してみたけれどそれでもやっぱり今の職場環境が辛いというなら転職を考えるのも一つです。

通勤電車が辛いならもっと家から近い場所に働けそうなところがないか探してみる。

30分通勤時間が短くなると往復で1時間も時間が短縮できます。その時間があればもう少し家事をすることもできるしくつろぐ時間にあてることもできます。

体力的にもその1時間を休むことができれば心身の回復にやくだつでしょう。

そして環境的に転職が厳しいのであれば在宅で稼ぐというのもひとつです。

お家にいながらお金を稼ぐことができたら最高ですよね。

家事もしつつ仕事もできる。

移動時間が必要なのでその分の時間を仕事や家事に充てることができます。

まずは試しに登録して初めて見て軌道に乗ってきたら今しているメインのお仕事をセーブするという働き方もできます。

クラウドワークスは在宅のお仕事に特化した紹介サイトで様々な在宅のお仕事を紹介してくれます。

もし外に働きにいくのに限界を感じているのなら家で働くというのもひとつです。

大事な家事や育児の時間も確保しつつ在宅で稼ぐスキルというものを身に着けてみてくださいね。



兼業主婦の皆さんの毎日が少しでも楽しく働けて充実したものになること願っています。