帝王切開レポ

【帝王切開体験談⑤】~術後3日目悪露の様子や痛みの経過

病院

 

みなさんこんにちは田中あこです。

本日は帝王切開手術後3日目の様子です。悪露の様子はどうなのか、痛みはどうなのか詳しくかいていくのでこれから帝王切開を控えている妊婦さんの参考になれば幸いです。

病院
【帝王切開体験談①】~術前入院 皆さんこんにちは田中あこです。 私は現在妊娠10カ月(38週1日)の妊婦です。 出産予定日を40週と考えて、37...
病院
【帝王切開体験談②】手術当日~後陣痛との戦い みなさんこんにちは田中あこです。 今日は帝王切開の手術~夜が明けるまでの経過を記録に残そうを思います。 これから手術...
病院
【帝王切開体験談③】~歩行訓練開始~初めての授乳 みなさんこんにちは田中あこです。 帝王切開の手術翌日のお話です。手術当日の壮絶な1夜が明けました。足が動くようになりたくさ...
病院
【帝王切開体験談④】手術後2日目はついに通常食に! 皆さんこんにちは田中あこです。 帝王切開2日目の様子です。 まだのかたはこちらからどうぞ http://ako...

帝王切開手術から3日経過~悪露の変化、痛みの変化

手術当日~3日目までの悪露の変化

皆さん悪露というのをご存知ですか?

私は妊娠してから知ったのですかが産後すぐは子宮の収縮に伴い生理のような出血を伴います。(個人差がありますがおよそ1カ月ぐらい)

これは自然分娩でも帝王切開でもかわらずあります。

手術当日は自分では全く動けないので看護師さんがナプキンの交換等を行ってくれました。

手術2日目からは自分で交換しましたが、夜用ナプキンで十分足りる感じです。

量としては手術後2日目3日目共に生理2日目ぐらいの量の悪露が出ています。

入院期間が短ければいいですが長くなるようなら病院でもらう分だけでは足りないかもしれないので自分でも生理用ナプキンの準備をしていたほうがいいかもしれません。

豚
産後2週間の食生活と体重の変化 皆さんこんにちは田中あこです。 7月17日に出産して明日で2週間がたちます。 出産を経験された皆さんは産後すぐに体重...

手術当日~3日目までの痛みの変化

手術当日の痛みを10とするなら

術後1日目に痛みは8

術後2日目の痛みは6

術後3日目の痛みは5

という感じでした。3日目は常に痛いとかはなくて姿勢を変えたり、立ち上がったりする時に痛みを感じるというレベルにまで回復しました。

帝王切開は術後が壮絶と聞いていたし実際その通りだったのですが、必ず回復しますよ!!

だから怖がらないでくださいね。

手術当日や術後1日目は体が本当にきつかったのでもう子供産むの怖い。。

と思っていましたがだんだん回復してきて、歩くスピードも上がって、寝返りとかも打てる良うになるとまた産んでもいいかなと思えるようになりました。

可愛い我が子の会うための手段の一つですね。

帝王切開後のシャワーや恐怖心について

帝王切開の手術後はいつからシャワーに入れる?

私の場合は手術後2日目からシャワーの許可がでました。

ただし付き添いのひとがいる状態でとのことでした。

久しぶりのシャワーは本当に気持ちよかったです。傷にしみるかなと不安でしたが大丈夫でした。

傷口の確認もできてよかったです。

帝王切開の恐怖心の克服の仕方

私の場合妊娠28週(8カ月)の時からずっと逆子だったので逆子体操をしつつ逆子が治るのを期待していましたが一向に治る気配がなかったので早い段階からなんとなくもう帝王切開になるんだろうなという覚悟をしていました。

恐怖心がないといったらうそになりますがそれよりもなによりも妊娠後期の身体がつらくて早く産みたいという気持ちのほうが大きかったです。

麻酔はもちろん、手術をするわけなのでいろいろな合併症が起こる可能性もあるわけですが

それはもう手術をしてみないとどうなるかわからないことなので、全てを受け入れて我が子に会える楽しみと妊娠後期がやっと終わる、この身体の辛さから解放されるという前向きな気持ちで挑むことができました。

手術はもちろん怖いし、1度味わった手術後の子宮収縮や創部の痛みも強烈でしたが1ついえることはそんな痛みもいつかは終わるということです。

手術後4日目もたつと普段の自分にかなり近い状態になるし、退院する頃にはもう普段の自分通りになります。(さすがに走ったりはできないと思いますが)

可愛い我が子に会うために、これから帝王切開予定のあ母さん応援しています。

いつかは痛みも治まります!!

だからきっと大丈夫!

帝王切開のメリット

 

帝王切開にもメリットがあると思うので今回はわたしが思う帝王切開のこういうところよかったよというのを上げていこうと思います。

予定日が事前にわかるので予定を組みやすい

予定帝王切開の場合はこの日に手術をしましょうと事前に決まっているので予定がたてやすいです。私の場合は飛行機での里帰り出産だったので私の手術日に合わせて主人の飛行機のチケットをとったりができたので

保険が効くので費用を抑えることができる

帝王切開は保険診療なので保険が効きます。高額医療費の対象にもなるので費用がそんなにかからないことが多いです。また個人的に民間の医療保険に入っている方の対象になることが多いと思うので一度保険に加入している方は確認してみて下さい。

入院期間が長いので身体の回復に努められる

入院期間が1週間程度の病院が多いと思うのでその間病院がご飯の準備をしてくれたり、子供を預かってくれるので術後お回復に努めることができました。

育児について学ぶ時間が長い

入院期間が長いのもあって看護師さんや助産師さんと触れ合う期間も長く育児についてわいてきた疑問について学ぶ機会が多かったです。

あこ
あこ
帝王切開にはこういったメリットもあるので前向きにとらえてみてくださいね

 

病院
【帝王切開体験談⑥】~術後4日目から6日目 皆さんこんにちは田中あこです。@twitter 本日は術後4日目から6日目の様子をまとめてふりかえってみようとおもいます。...
お金
帝王切開費用公開(明細書付き)保険が使えていくらぐらいになるの? みなさんこんにちは田中あこです。@twitter これから出産を控えている人たちは出産費用っていくらぐらい準備していたらい...