妊娠期~子育て期

【farska】ファルスカのスクロールチェアの口コミレポ写真多めでお届け

赤ちゃん

 

皆さんこんにちは田中あこです@ako_tanaka_

小さなお子さんをもつ親の悩みとして、寝室に寝る場所はあるけどリビングでの子供の居場所どうしよう問題ないですか?

床にマットをひいて寝かせておくにも上の子やペット問題も気になるし

料理などの家事をしている時に子供から離れるのも不安。。

そこで多くの方がたどり着くのがバウンサーハイローチェア

今回は赤ちゃんの居場所としてお勧めの赤ちゃん~大人まで使用することのできる【Farska】ファルスカのスクロールチェアについて紹介します。

スクロールチェア

 

 

 

 

スクロールチェアを購入したきっかけやお値段

これは赤ちゃんの頃はゆりかごとして離乳食期はテーブルチェアとして

そこから先はなんと大人用のダイニングチェアとして使える優れもの。

我が家は現在生後1か月の乳児がいるのですがこのスクロールチェアを使用してみての感想を書きます。

まず買おうとしたきっかけなのですが、リビングでの赤ちゃんの居場所をどうしようと考えたときに床に布団をしいて寝かすのはちょっと抵抗がありました。

かといってベビーベッドのように大きい物はリビングには置きたくない

ハイローチェアは?乳児期しか使えないものにお金をかけたくない。

これを考えて私の希望は以下の通り

・安全面を考えてある程度高さが欲しい

・できるだけコンパクト

・長時間の睡眠でも問題がないもの

・赤ちゃんの時期だけでなくなるべく長く使えるもの

・部屋のインテリアになじむもの

という私のわがままいっぱいなところのお眼鏡にかなったのがこのファルスカのスクロールチェア

 

料金について

本体本体価格:\22,500
クッション
マルチクッション\2,600
羊柄と像柄があります。
レザークッション
PVレザークッション
ハイチェア用 ¥5,500
キッズチェア用 ¥4,500
ダイニングチェア用 ¥5,000
スクロールチェアは付属品がいろいろつきます。
生後6か月ごろまでの間にゆりかごとして使用する場合はマルチクッションがあった方がいいと思います。
手持ちのクッションでも代用できるかなと考えたのですが、ベルトを通す穴がないと使用できないと気づいたので我が家は本体+クッションを購入しました。
逆にチェアとして使用する場合は特にクッションがなくても使用可能です。
PVレザークッションが新商品として発売されたようですが、これすごくかっこいいですよね。
これはチェアとして使用する時に購入を検討しようとおもいます。
普通のチェア用のいすの座面はサイズを変えるごとに巻き付けることによって調整ができます。
座面
レザータイプは調整ができないようなのでサイズアップするごとに買い替えが必要ですね。

スクロールチェアで赤ちゃんは寝てくれるのか?

 

我が家の生後1カ月の息子はお気に入りのようですんなりと寝てくれました。

なので我が家は朝起きたら息子をリビングに連れてきて授乳やおむつ交換を終えたらスクロールチェアに寝かせています。

私の中でこのチェアはゆりかごのような物で赤ちゃんというのはゆりかごに乗せてゆらゆら揺すっていたら勝手に寝るものだと思っていましたが実際はそうではなかったです。

試しにぐずっていた時にのせてあやしてみたのですが泣き続けてました。

やはりぐずっている時にあやしたりするのは抱っこが一番ですね。

もうあと少しで寝そう!っていう時にチェアにのせてゆらゆら揺すってあげるとすっと寝てくれました。

背中スイッチを最近発動して抱っこじゃないとなかなか寝てくれなくて布団におろすとすぐぐずっていたのですがこのチェアはゆりかごのようにゆすってあげると安心するのか

完全に寝ている状態じゃなくてもわりと寝てくれます。

赤ちゃんが安心するCカーブに設計されているのがいいのかもしれません。

スクロールチェアのお気に入りな点・気を付けるべきポイント

お気に入りな3点

デザインが素敵

こんなに部屋のインテリアになじむチェアなかなかないような気がします。

子供用品や赤ちゃん用品って可愛いんですけどちょっと部屋に置いてたら違和感あることも多いと思うのですがこれは本当にインテリアになじみます。

キッズチェアになったとしても、大人用のダイニングチェアとして使用してもあまり違和感なくお部屋にとけこむでしょう。

レザークッションとか使用したら誰もまさかこれが元赤ちゃん用のゆりかごとして使用していたなんて気づかないかも。

チェア

カラーも豊富に準備されているのでぜひお気に入りの色のチェアを見つけてくださいね。

木枠の色は2種類あって ナチュラル ダークブラウン

座面の色は4色で ブラウン ベージュ レッド グリーン

赤ちゃん~大人まで長く使える

スクロールチェア

何度も紹介してますが、形を変えながら赤ちゃん~幼児~キッズ~大人までの様々な時期に対応している優れもの

赤ちゃん用品は使用期間が短いので買うの躊躇するのですがこれはお値段はするけどこれだけ長い期間使用することを考えれば納得のお値段です。

スクロールチェアの下に赤ちゃんグッズを収納できる

我が家は小さめのBOXにおむつやガーゼなど赤ちゃんのお世話に必要な物を収納しているのですがこの収納BOXをチェアの下に収納していてとても便利です。

バウンサー

 

組み立て時に気を付けるポイント

さきほどの写真でお気づきのかたもいるかもしれないのですが頭の位置が合わないんですよ。

生後1カ月の子にはちょっと大きいのか?

と思ったのですがこれは組み立てるときの私達のミスです。

実はこのベルトを通す穴が2か所あるのですが、何も気にせず通して使っていたところこのように枕からずり落ちます。

枕

もしかしたら同じような間違いをする方もいるかもしれないのでベルトを通す穴について説明します。

ベルト

穴を通す場所が2か所あって生後1カ月ぐらいの子供を乗せるときは赤丸をしている所に通します。

我が家は間違えてそれよりも上の穴に通していたので枕が通常よりも遠くなってしまっていて頭が枕にのりませんでした。

また同じよう股の部分のベルトも2か所穴を通す場所があるのでお子さんの成長に合わせて調整が必要です。

これを間違えると我が家のように頭が枕にのらずにずり下がります。

ここのポイントさえおさえておけば組み立て自体はそんなに難しくないです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

もしお子さんのリビングでの居場所に迷っていたり、料理中やお風呂中に目の届くところにいて欲しい時にとても役立つアイテムです。

おしゃれでおうちのインテリアにもきっと溶け込んでくれうことでしょう。

お値段はしたけどその分長く使えるし購入してよかった一品です。

購入を考えている方の参考になれば嬉しいです。

これからチャイルドシートの購入を考えている方にはこちらがすごく便利なのでぜひよんでみて下さい。車を何台か所有していたり里帰りする方におすすめです。

車
【マムズキャリーブライトⅡ使用感口コミレポ】持ち運びや設置が楽々 みなさんこんにちは田中あこです。@twitter 今日はこの記事でも紹介したチャイルドシートを実際に使用したのでレポします...